スポーツ歯科

スポーツ歯科とは、顔周辺を負傷しやすいスポーツに取り組んでいる方が身につけるためのマウスガードを、歯科医院にてオーダーメイドで作製・提供するための診療メニューです。

市販のマウスガードと異なり、1人ひとりのお口の形にぴったりとフィットするマウスガードを作製することが可能です。

マウスガードとは?

マウスガードは、別名を「マウスプロテクター」または「マウスピース」とも呼ばれます。
スポーツに取り組むなかで負傷する可能性のあるお口のケガを、上あごの歯を覆うような形状(U字型)のマウスピースを装着することで未然に防ぎます。
マウスガードは衝撃を吸収しやすくするため、柔らかく身体に優しい素材を使用します。

スポーツではどのくらいの数の人が口や歯にケガをしているのでしょうか?

顎や顔面周囲をケガしやすいスポーツといえば、ボクシングや格闘技、あるいはラグビーやアメリカンフットボールといったスポーツを想像される方が多いかもしれません。

たしかにこれらのスポーツは衝突が多く、負傷する可能性も高いですが、実際にはスポーツ人口の多い野球やバスケットボールなどの競技でお口や顔にケガをしたという報告も多く寄せられています。

お口の中でもっとも負傷する可能性が高いのは、上の前歯です。前歯を打って歯が折れたり、ぐらついたり、ひどい場合には抜け落ちる場合もあります。また、下あごの負傷では骨折も少なくありません。

お口や顔面周囲の負傷がひどければ、治療が必要になることはもちろん、長期の入院が必要となる場合もあります。こうした負傷は、なるべくなら軽症にとどめたいところです。

当院でお作りするカスタムメイドのマウスガード

マウスガードはスポーツ用品店でも購入することができますが、ご自分のお口にぴったりと合うマウスガードを選ぶのは大変困難です。

装着するマウスガードがお口の形に合っていなければ、装着時に違和感を覚えることに加えて、衝撃の吸収力が弱まり、うまく力を入れることも難しくなります。

当院でマウスガードをお作りする場合は、患者様の歯型と咬み合わせをしっかりと採取し、その歯型に合わせてマウスガードを作成します。その後はお口の中で細かな微調整を行い、1人ひとりのお口の形にしっかりとフィットするマウスガードに仕上げます。

カスタムメイドのマウスガードは衝撃の吸収力に優れ、つけ心地も非常に安定します。さらに、スポーツを行う上で力が入りやすいメリットがあります。スポーツ店のものとつけ比べていただくと、その違いをはっきりとご実感いただけるでしょう。

マウスガードの色はご希望に合わせて変えることができ、名前を入れることも可能です。ご要望に合わせて作製いたしますので、当院までお気軽にご相談ください。